data
creativity
enjoyment
maximum

TOP MESSAGE
代表メッセージ

複雑化するカスタマージャーニーに多様な
クリエイティブサービスを提供し、
デジタルコミュニケーション社会を豊かにします
情報化社会の変化は、スマートフォンに代表されるマルチデバイスの普及によって、消費者行動に大きな影響を与えています。身近となったインターネットの活用によって、全ての産業が変革する「デジタル・トランスフォーメーション(デジタルによる変革)」の時代を向かえており、あらゆる産業分野において、その対応力が求められています。
こうした中、DECEMでは、「デジタルで感動体験を提供する」をコンセプトに従来の制作事業の「言われたものを作る=ものづくり」から「クライアントが期待するビジネスに必要なものを作れる=ものづくり」に方針を転換し、デジタルマーケティングから広告運用まで事業領域を拡張し、これらの事業の有機的連携によって、今までにない新しい価値サービスを提供しております。
情報の多様化によって、デジタルコンテンツ寿命は短くなっており、コンテンツに対して求められる変化の要請に応えるため、企業のデジタルマーケティング活動においてはコンテンツに対して、アジャイル思考で露出先の変更やコンテンツの修正を行うことが最も有効な政策であり、そのためにコンテンツが期待通りに機能しているか、計測することが最も重要であるとDECEMでは考えております。制作物という一旦計測がしづらい成果物に対して、その成否を完成時点で見極めるためには、お客様の要望通りかどうかという判断基準でしかなく、制作したコンテンツが期待通りの成果をあげるようにすることがDECEMの企業使命であり、そのコンテンツが消費者をはじめとする、クライアントのお客様が求めるコンテンツにすることで、デジタルコミュニケーション社会を豊かにすることがDECEMの社会使命であると考えております。
DECEMでは多様なサービスを提供するために、パートナー企業との共同ビジネス開発や提携を始めとして、制作会社支援や技術者支援を通じて、その斬新なアイデアの取り込みや先進的な技術をクリエイティブサービスに取り入れて参ります。このサービスの提供を通してデジタルコミュニケーション社会の発展に貢献して参ります。
今後とも、皆さまの変わらぬご支援とご協力をお願い申し上げます。
2019年4月
代表取締役CEO